大量・多種の印刷物を、発送先ごとに正確に仕分ける
 
 
最初にお付き合いをいただいたのは月刊誌の配送業務でしたね
担当者 そうですね。弊所も設立当初は発行数が1~2万部だったのですが、昭和47年頃から増え、社内で配送作業を行なうことが難しくなってきました。距離が近くて行き来しやすい配送会社を探し、国分(当時は駒込本社)さんにお願いしたのが最初でした。梱包・発送・配達が一箇所でできることが大きなポイントでした。
 
月刊誌『職場の教養』は、現在約156万部発行されていますね。
担当者 はい。国分さんには 50,000ヶ所の配送先に確実に届けてもらっています適切に、事故なく、これまでやってくれたことがやはり大きな信頼に繋がっています。他社さんも営業にみえますが、すべてお断りしています。
 
その他に当社の魅力は?
担当者 多々、イレギュラーな発注もあります。例えば、「急いでこのチラシを送ってほしい」といった要望に臨機応変に対応していただけるフットワークの軽さは大きな魅力です。最適な段取りを提案してくれるのが国分さんの強みですね。
 
今後、当社にどのようなことを期待されていますか
担当者 今後、配送先・配送物も徐々に増えていくと思います。これからもお互いに連携を密にして、お客様のもとに迅速にお届けできるシステムを維持・構築していきたいですね。お互いに知恵を絞って進んでいけたらよいと思います。
 
一般社団法人倫理研究所
創 立:昭和20年9月3日
代表者:丸山 敏秋 理事長
所在地:〒102-8561 東京都千代田区紀尾井町4-5
事 業:教育、出版ほか
http://www.rinri-jpn.or.jp
  職場の教養
 
 
これもお任せできる?取扱品目一覧を見る   ワンストップサービスのサービス内容を詳しく見る

▲トップに戻る

 
お客様と連携し、ワンストップでサービスを届ける
 
 
お取引をいただいてからもう25年になります。
そうですね。ここまで続いたのは、やはり一番は「会社の体制」です。弊社のメインクライアントである某大手飲料企業さんは、商品ブランド維持のため、印刷物の発送に対しても要求が厳しく、契約打ち切りになった会社も少なくありません。しかし国分さんは当社と連携し、梱包から発送まで正確にこなし、期待に応えてくれました。この25年間、経験を蓄積しながらお互いに力をつけることができたから今があると思います。
 
特に印象に残っているお仕事はなんでしょうか
缶飲料についている応募シールの応募用紙6,000万枚を弊社で印刷。用紙にループを付け、ビニールを掛けて納品先ごとに梱包・発送するという大型キャンペーン案件を一緒に手がけました。納品先によって応募用紙の枚数、応募用紙にかぶせる雨避けのビニールを使う・使わないといった細かな違いがあり、そのときの国分さんとのやりとりはまさに戦争でしたね(笑)。
 
印刷(吉田印刷様)と梱包・発送(弊社)が連携して、ワンストップのサービスを提供した好例ですね
その某大手飲料企業さんでも、いまだに応募記録が破られていないほどの大々的なキャンペーンだそうです。営業時にこの話をすると、「あのキャンペーンをこなした印刷会社」として信用してもらえるんです。
 
実績が重要ですからね
当社のように小規模の印刷会社が大手のお客様と取引を続けていられるのも、国分さんのような協力企業のバックアップ体制があってのこと。お客様には、印刷だけでなく梱包・配送まで一括して任せて大丈夫だと思っていただくことが重要だと、身にしみて感じます。
 
吉田印刷株式会社
創 立:昭和22年
資本金:1,000万円
代表者:吉田 博
所在地:〒113-0022 東京都文京区千駄木5-39-2
事業内容:印刷
 
これもお任せできる?取扱品目一覧を見る   ワンストップサービスのサービス内容を詳しく見る

▲トップに戻る

 
スケールが大きく、作業が複雑な業務にもしっかり対応
 
 
最初のお取引は某大手出版会社様の仕事でした
大規模なイベントで使う資料の封入と梱包・発送をお願いしました。さまざまなパンフレットをクリアファイルに封入し直し、図面をパウチするなど、細かい手作業が多かったですね。非常に大きなイベントでしたが、おかげさまで高い評価をいただきました。
 
大手のお客様からの直接の発注。力が入りましたね
担当者様が明かしてくれたのですが、当初はやはり大手広告会社に発注する予定だったそうです。ただ、結局大手は下請けに出してしまう。それなら市瀬と国分というコンビに任せたほうが早くて安いし、確実だろうというのが理由でした。
 
貴社と当社の連携が評価されたのはうれしい限りです
ただ、作業はほんとうに煩雑で、準備作業に2~3週間かかりました。あれは大変でしたよね。我々にとっても、国分さんが単に知り合いだから、というだけではとても頼める仕事ではありません。クライアント様の期待に応えるため、同じ気持ちで取り組めるパートナーであること。それがポイントでした。
 
私どもも、目指しているのはお客様との「阿吽の呼吸」です
国分さんとは長いお付き合いですが、いい意味で、発注先という感覚では接していません。我々の保管倉庫部門であり、デリバリー部門である。それほどの信頼感で、責任の重い仕事をともにこなしている仲間だと思っています。
 
株式会社市瀬
創 立:明治41年2月
資本金:1,600万円
代表者:市瀬 泰一郎
従業員:40名
本社所在地:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-7
事業内容:洋紙コンサルティング及び販売、エコロジ-関連商品の販売など
http://www.ichise.co.jp/
 
これもお任せできる?取扱品目一覧を見る   ワンストップサービスのサービス内容を詳しく見る

▲トップに戻る

「今すぐ見積もりを知りたい」という方は 03-3896-8201 平日・土日 9:00~18:00 メールで問い合わせる